【あなたの番です】最後の車椅子は誰が操作?水城刑事で江藤が赤池のおばあちゃんを病院へ? | Forestar

【あなたの番です】最後の車椅子は誰が操作?水城刑事で江藤が赤池のおばあちゃんを病院へ?

2019年9月8日に日本テレビ系列の『あなたの番です』の最終回が放送されました。

そして最終回のシーンで物議を呼んだシーンがこちら。

誰かが翔太の部屋インターホンを押して、翔太とどうやんが外にでると車椅子が。

椅子の部分に『あなたの番です』の文字が映り、赤池ばあちゃんが病院の屋上に座っているシーンが流れました。

そのためネットでは一体どうしたんだ?と話題になっています。

今回の記事では車椅子の操作を誰がしていたのか?や赤池のおばあちゃんがなぜ屋上にいたのか?を考察していきます。

【あなたの番です】最後の車椅子は誰が操作?水城刑事で江藤が赤池のおばあちゃんを病院へ?

こちらが最後に流れたシーンですね。

そして最後の最後で映ったのはこちら。

こちらに関して結論を言ってしまうと以下の2人が関わっていた可能性が高いです。

水城刑事

江藤さん

おばあちゃんと黒島ちゃんの関係性を知っているのはこの2人しかいません。

またこちらの方がコメントされているように、最後に江藤さんが調べていたニュアンスが流れていました。

そう考えると江藤さんと水城刑事が協力して、赤池のおばあちゃんを病院へということが考えられそうですね。

最終回に対するネットの反応はこちら

まとめ

今回の記事では車椅子を誰が動かしていて、赤池のおばあちゃんがなぜ亡くなったのか?について考察していきました。

恐らく江藤さんと水城刑事が関与していると思われますが一体どうなのでしょうか。

また今後映画化や続編があるのか?も注目がされそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です