守谷壬三は江藤(佐々木蔵之介)で黒幕確定!シャーロックネタバレ | Forestar

守谷壬三は江藤(佐々木蔵之介)で黒幕確定!シャーロックネタバレ

2019年10月7日 月曜9時からフジテレビ系列で【シャーロック】が放送されます。

世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が令和の東京に蘇る!という本作。

罪と謎に魅了された天才探偵(ホームズ)をディーン・フジオカさんが、

スマートな精神科医(ワトソン)を三代目JSBの岩田剛典さんが演じます。

3話で出てきた、不動産詐欺、地面師の親玉、「モリヤ」。

6話でも、女性に犯行を指示した人物として登場しました。

原作シャーロック・ホームズの最大のライバル、モリアーティ教授を思わせる名前です。

ドラマでの登場が期待されますが、12月9日放送の10話で、

佐々木蔵之介さんが演じる江藤刑事が怪しい描写がありました。

演じるのは誰で、どんな人物なのでしょうか?

【シャーロック】守谷壬三とは?

原作では、ホームズの最大の敵として登場するモリヤーティ教授。

3話でその名をもじった「モリヤ」が、地面師の親玉としてセリフ内で登場しました。

👉【月9のシャーロック】モリヤはモリアーティ教授?黒幕?画像

 

「モリヤは人間とはなにかを知っている」

「あの人のためなら何でもする」

3話ではそういった人物であることが明かされました。

また、6話にて、またまたモリヤが登場。

そしてその名が

守谷壬三(もりやじんぞう)

であることが判明しました。

原作のモリアーティ教授が、

ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ

ということで、じんぞうとジェームズ、ちょっと似てます。

イニシャルだと一致です!

獅子雄 誉=ししお ほまれ=シャーロック・ホームズ S・H

若宮 潤一=わかみや じゅんいち=ワトソン・ジョン W・J

登場人物のイニシャルは原作に忠実ですね!

 

女性が心酔し、「あの人のためなら何でもする」と言わしめてしまう守谷壬三。

ディーン・フジオカさん演じる獅子雄の最大のライバルになることが間違いないですね。

また20年前の事件に関わっていたことから、

少なくとも年齢は40を超えていると考えられます。

 

江藤刑事(佐々木蔵之介)が怪しい?

12月9日放送の第10話のラスト、3話で捕まったはずの女刑事含む4名が、

拘置所から脱走したというニュースが流れ、動揺する警察本部のシーンが描かれました。

ですが、会議の始まる警察本部に江藤刑事の姿はなく、

ところ変わって江藤刑事が夜景をビルの上から見下ろしながら、

「君が代」を歌う・・というシーンがありました。

守屋の手下が脱走したニュースの後の、意味深な江藤刑事のシーンに、守屋の正体は江藤では?

もしくは江藤も守屋の手先ではないか?とリンクさせられた方は多いのではないでしょうか。

最終回ゲストの役が決まっている

最終回では、かたせ梨乃、三浦誠己、渋谷謙人、北原里英、篠井英介ら豪華キャストのゲスト出演が決定しています。

  • かたせ梨乃・・原作のハドソン夫人にあたる波藤園美(はどう・そのみ)。獅子雄と若宮(岩田剛典)が共同生活をおくるベイカーハイツの管理人役
  • 三浦誠己・・集団脱走事件が起きた東京拘置所の看守・月岡(つきおか)で、事件の鍵を握るキーパーソン
  • 渋谷謙人・・利枝子と共に拘置所から脱走する被告で元弁護士の田中摩周(たなか・ましゅう)。
  • 北原里英・・脱走犯の一人・春日ひとみ(かすが・ひとみ)役。
  • 篠井英介・・次期捜査一課長に内定した江藤礼二(佐々木蔵之介)に、ある特命事項を命じる警視庁副総監役。

ネタバレ防止の意味もあるかとは思いますが、守屋役を演じるゲストが明かされていません。

すでに登場した方のなかに守屋がいるのか。

それともサプライズで大役を演じる誰かが登場するのか。

気になっちゃいますね><

まとめ

2019年10月7日 月曜9時からフジテレビ系列で【シャーロック】が放送されます。

世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が令和の東京に蘇る!という本作。

罪と謎に魅了された天才探偵(ホームズ)をディーン・フジオカさんが、

スマートな精神科医(ワトソン)を三代目JSBの岩田剛典さんが演じます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください