東京セントラル証券の外観ロケ地は東京証券取引所の横!半沢直樹2 | Forestar

東京セントラル証券の外観ロケ地は東京証券取引所の横!半沢直樹2

2020年7月19日に放送されるTBS系列の”半沢直樹2

堺雅人さん主演の日曜劇場で、

前作は平成のドラマで視聴率歴代一位となった話題作で、7年ぶりの続編です。

続編では、出向となった半沢直樹が東京セントラル証券で奮闘するところから始まります。

今回の記事では、半沢直樹の出向先である東京セントラル証券のロケ地を調べてみました!!

【半沢直樹】東京セントラル証券のロケ地はどこ?

この東京セントラル証券の外観のロケ地は、日本橋兜町の平成通りです!

看板がないところにドラマでは看板がありますね!!!

証券会社が舞台なだけに、東京の証券街で、さらには東京証券取引所の隣で撮影するとはなかなか凝っています。

ただ、1話の冒頭ほんの一瞬だけ写り込んでいたので、今後外観が登場するかは謎です。

内観については、コロナウイルス感染拡大の影響もあるので、

実際にある場所ではなく、ドラマのセットである可能性が高いですね。

 

 

まとめ

今回の記事では2020年7月19日スタート【半沢直樹】

のロケ地について書いていきました。

またこちらに関しては、確定しましたら追記していきますね。

ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください