【中学聖日記】小学校のロケ地はどこ?東京都あきる野市で撮影! | Forestar

【中学聖日記】小学校のロケ地はどこ?東京都あきる野市で撮影!

女優の有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」

2018年10月のTBS系毎週火曜よる10時枠で放送されます!

有村架純さん演じる女教師・末永聖(すえながひじり)と

新人俳優 岡田健史さん 演じる 不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶(くろいわあきら)

との禁断の恋を描くラブストーリーということですが、

ドラマの後半の舞台となる、聖の赴任先のロケ地となっている小学校はどこでしょう?調べてみました!

 

「中学聖日記」小学校のロケ地が気になる!

この中学聖日記は漫画を原作としており、

前半の舞台は片田舎の中学校で「子星中学校」、

後半の舞台は山のなかの小学校、となっています。

聖ちゃんと黒岩くんの関係が聖ちゃんの婚約者や黒岩くんの親にバレたことによって、

聖ちゃんは小星中学校を辞職し、別の小学校に移る、という展開になっていました。

この小学校のロケ地について調べてみた所・・・

小学校ロケのエキストラが11月5日にあきる野市にて募集されていて、この周辺の小学校での撮影であることが考えられます!!

TBS公式サイトのボランティア・エキストラの募集(中学聖日記ボランティア・エキストラ募集

を再度確認してみたらば、

・東京都あきる野市付近 小学校のシーン 小学生のエキストラ募集

との事でした。

確かに、航空写真を見てみると、山奥が舞台、という設定にぴったりな山っぷりです。笑

あきる野市だけで小学校が10校くらいあるので、その中のどこかであることは確かですが、今後の放送にて情報を追記していきます!!

 

まとめ

女優の有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」

2018年10月のTBS系毎週火曜よる10時枠で放送されます!

有村架純さん演じる女教師・末永聖(すえながひじり)と

新人俳優 岡田健史さん 演じる 不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶(くろいわあきら)

との禁断の恋を描くラブストーリーということですが、

ドラマの後半の舞台となる、聖の赴任先のロケ地となっている小学校はどこか調べてみました!

今後の展開にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です