【馬と鹿】MVのロケ地はどこ?ビルの屋上は渋谷!洞窟は栃木で海岸も撮影場所は?米津玄師 | Forestar

【馬と鹿】MVのロケ地はどこ?ビルの屋上は渋谷!洞窟は栃木で海岸も撮影場所は?米津玄師

TBS系列のドラマ【ノーサイドゲーム】の主題歌として使われている”馬と鹿”。

主題歌として使われることはドラマ放送まで明らかにされておらず、流れた瞬間に【米津玄師だ!】と話題になりました。

さて、放送から1ヶ月半経過した9月3日にYouTubeで”馬と鹿”のMVが解禁!

今回の記事では【馬と鹿のロケ地撮影場所がどこなのか?】について紹介していきます!

【馬と鹿】MVのロケ地はどこ?ビルの屋上は渋谷!洞窟や海岸も撮影場所も特定!米津玄師

まずは【馬と鹿】のMVがこちらです。

今回の”馬と鹿”のMVは”lemon”や”Flamingo”を手掛けた山田さんが監督を務めており、米津玄師ワールドを存分に表現した動画となっています。

まず、パッと見た時に”馬鹿”と見えるアイキャッチが目を引きますよね。

ということは置いておいて、早速ロケ地を紹介していきます。

結論はこちらです。

洞窟=カネホン採石場

ビルの屋上=渋谷のTSUTAYA O-EAST

海岸=現在調査中

それでは、それぞれについて確認をしていきましょう!

【馬と鹿 1番】ビルの屋上は渋谷にあるTSUTAYA O-EAST

まずはビルの屋上のロケ地について紹介していきます。

こちらのロケ地は渋谷にある【TSUTAYA O-EAST】の屋上となっています。

こちらは実際に屋上に出ることは難しいですが、ぜひファンとして訪れたい場所ですね。

【馬と鹿 2番】洞窟の撮影場所は栃木県にあるカネホン採石場!

続いては米津玄師さんが火を持っていたり、暗闇の中にいる洞窟のロケ地についてです。

こちらは栃木県宇都宮市にある”カネホン採石場”という場所となります。

こちらは一般の方でもツアーで入れる場所とのことです。

今後米津玄師さんの影響でかなりの人が訪れる人気スポットになるでしょう。

【馬と鹿】アイキャッチの海岸のロケ地はどこ?

こちらに関しては、現在調査中です。

馬と鹿の文字も印象的なアイキャッチですが、一体ここはどこなのでしょうか。

【馬と鹿】MVに対するネットの反応をまとめてみた!

まとめ

今回の記事では米津玄師さんの【馬と鹿】についてロケ地撮影場所をご紹介していきました。

かなりオシャレでクールなMVとなりましたが、何回聞いても最高ですね。

すでに再生回数が異常な数値になっていますが、流石です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です