【ノーサイドゲーム】黒幕は脇坂で滝川は良い奴!君嶋を工場へ左遷した理由は?ネタバレ | Forestar

【ノーサイドゲーム】黒幕は脇坂で滝川は良い奴!君嶋を工場へ左遷した理由は?ネタバレ

2019年9月8日にTBS系列で『ノーサイドゲーム』が放送されました。

最終回の1話前ということで、かなり衝撃的な事実も明らかになりましたね。

なんと今まで君嶋(大泉洋)を支えていたはずの脇坂さんが黒幕だったことが明らかになりました!

今回の記事ではネタバレを交えつつ、君嶋を工場へ左遷した理由は何なのか?について考えていきましょう。

【ノーサイドゲーム】黒幕は脇坂で滝川は良い奴!ネタバレ

まず結論はこちらです。

  • 滝川常務は君嶋を左遷した張本人ではなかった。
  • 脇坂常務が君嶋を工場へ左遷した。

ノーサイドゲーム9話で明らかになったのは、上の2つの項目でした。

滝川はカザマの件で出向になりましたが、番組の終わりでラグビーの試合を見に来ていました。

そして、その姿を君嶋が発見して話しかけたことで明らかになりました。

9話の中で脇坂常務は本性を明らかになった感じはありましたが、最初から本性は悪かったとは驚きでしたね。

ただ、一体なぜ脇坂常務は君嶋を左遷したのでしょうか?

ということで続いては理由を考えていきたいと思います。

脇坂が君嶋を工場へ左遷した理由はなぜ?

さて、それでは一体なぜ脇坂は君嶋を本社から工場へ左遷したのでしょうか?

脇坂さんは無駄を排除したい人物ですが、君嶋自体は最初の頃ラグビーを否定していた人物です。

そうであれば、全く問題がないように思えますが一体なぜなのでしょう。

恐らくですが、脇坂さんは君嶋が今後自分の出世をしていく上で障害になる人物であると感じたからなのではないしょうか

こちらに関しては最終回で明かされると思いますので、放送され次第追記をしていきます。

まとめ

今回の記事ではTBS系列の人気ドラマ『ノーサイドゲーム』についてネタバレを紹介していきました。

脇坂さんは本社へ戻ってこいよというコメントもあったりと、1番の理解者だと思っていましたが・・・

まさか君嶋を工場へ左遷した張本人だったとは驚きましたね。

ノーサイドゲームを無料で全話視聴する
⬆⬆無料視聴の方法を確認する⬆⬆

また他の記事ではノーサイドゲームを1話から全話無料で視聴する方法も紹介していますので是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です