大地は台湾のハーフ!霧峰林家の子孫でお金持ち?家族の経歴が凄すぎる | Forestar

大地は台湾のハーフ!霧峰林家の子孫でお金持ち?家族の経歴が凄すぎる

フジテレビのドラマ【モトカレマニア】に出演する大地さん。

大地さんは台湾と日本のハーフイケメン俳優なのですが、家族がヤバすぎると話題になっています。

なんと台湾で大きな権力を持つとされ、金融界に大きな影響力がある霧峰林家の子孫とのことです。

今回の記事では大地さんについてプロフィールを交えつつ、家族についても紹介していきます。

大地は台湾のハーフ!プロフィールも

名  前:大地

本  名:林睦宸(Lin Mu Chen)

生年月日:1985年12月30日

出  身  地:中国

身  長:178cm

大地さんは父親が台湾の方で、お母さんが日本人とのことですね。

大地さんは9歳になるまで自分が台湾と日本のハーフと知らなかったようで、初めて知った時はショックを受けたとコメントされています。

ただ、中国で中国文化について勉強を知っていくことで、ある程度受け入れられるようになったんだとか。

大地さんは霧峰林家の子孫でお金持ち?家族の経歴が凄すぎる

さて、大地さんのご家族の歴史について紹介していきます。

大地さんは霧峰林家の7代目当主の林祖密のひ孫です。

台湾では知らない人がいないレベルの一家で、大地さんが当時俳優として出てきた時は話題になっていたようです。

霧峰林家とはこんな一家となります。

  • 太平天国の乱や清仏戦争に関わっており、数千の兵士を抱えていた。
  • 清朝統治時代の台湾で最も影響力のある家族

また曽祖父である林祖密について、ご紹介するとこのような人物です。

  • 実業家として有名である。
  • 中国大陸などで反日運動を推進し、その後は中国国民党の前身にあたる中華革命党に参加した人物。
  • 映画化されるほど、台湾内で有名な人物。

大地さんは曽祖父の映画が出た時に、曽祖父役として映画に出演をされました。

そういった経歴もあるため、恐らく大地さんの実家は相当お金持ちだと思われます。

今後日本でもバラエティ番組に出る可能性もありますし、その時に実家のお話をされる。

そんな機会もアリそうですね。

まとめ

今回の記事では台湾と日本のハーフイケメン俳優の大地さんについて紹介をしていきました。

台湾では圧倒的な人気と知名度があり、セブンイレブンやTOYOTAのCMにも出演をされていますね。

ディーン・フジオカさんや大谷亮平さんはじめ、海外で活躍の俳優さんが日本で活躍することも増えましたし。

今後の大地さんのご活躍が非常に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です