4分間のマリーゴールド│母親役の花巻理津の女優は誰?麻生祐未のプロフィール | Forestar

4分間のマリーゴールド│母親役の花巻理津の女優は誰?麻生祐未のプロフィール

2019年10月期の注目ドラマ『4分間のマリーゴールド』。

福士蒼汰さんと菜々緒さんのW主演で、家族同士の禁断の恋を描くストーリーとなっています。

さて今回は花巻家の母親役でフリーカメラマンである花巻理津(はなまきりづ)について紹介していきます。

女優さんが一体誰なのか?を交えつつ、紹介をしていきます。

4分間のマリーゴールド│母親役の花巻理津の女優は誰?

それでは早速【4分間のマリーゴールド】で母親を演じるキャストさんが誰か?を紹介していきます。

花巻理津役を演じるのは”麻生祐未(あそう ゆみ)”さんです。

ということで、続いては麻生祐未さんのプロフィールを確認していきます。

麻生祐未のプロフィール

名  前:麻生祐未

生年月日:1963年8月15日

出  身  地:長崎県長崎市

身長 161 cm

血液型 O型

青山学院大学在学中に年映画『あいつとララバイ』でデビューし、数々の作品に出演してきた女優さんです。

母親役といったら・・麻生祐未さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

2004年に、俳優の永澤俊矢さんと結婚しましたが、2008年に離婚されていて、一児の母です。

花巻理津とは一体どんな人物なの?

麻生祐未さんが演じる花巻理津は、海外を拠点にフォトグラファーとして活動しており、

花巻家を不在にすることが多いです。

福士蒼汰さん演じるみことの父と再婚したみことの義母で、

桐谷健太さん、菜々緒さん、横浜流星さん演じる3兄弟の母です。

理津が不在中は、4人の義兄弟はお互いに支え合って生きています。

今後、物語では、福士蒼汰さん演じるみことと、菜々緒さん演じる沙羅は

義理とはいえ、姉弟で恋愛をしますが、

母である理津が、二人の恋をどう捉えるのか、がキーになりそうですね。

まとめ

今回の記事では『4分間のマリーゴールド』で主人公たちの母親役を演じた麻生祐未さんについて紹介していきました。

フリーのカメラマンということで家にいない存在ですが、物語中では最期の感動的なシーンに大きく関わってくるキャラとなります。

【参考記事】

また他の記事では『4分間のマリーゴールド』の結末ネタバレを紹介しています。

みこと(福士蒼汰)さんと沙羅(菜々緒)さんの恋の結末も詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です