【同期のサクラ】病院のロケ地撮影場所はどこ?神奈川県立がんセンターで脳挫傷で入院! | Forestar

【同期のサクラ】病院のロケ地撮影場所はどこ?神奈川県立がんセンターで脳挫傷で入院!

2019年10月9日に日本テレビ系列で【同期のサクラ】の放送がスタートしました。

番組の冒頭には高畑充希さん演じる北野さくらが倒れているシーン。

そして、場面が病院になり『脳挫傷でもう助からない』という言葉。

今回の記事ではサクラが入院していた病院のロケ地撮影場所を紹介していきます。

【同期のサクラ】病院のロケ地撮影場所はどこ?神奈川県立がんセンターで脳挫傷で入院!

まず結論を言ってしまうと、同期のサクラで使われた病院は”神奈川県立がんセンター”です。

実はこちらの神奈川県立がんセンターはロケ地でよく使われている事で有名です。

例えば以下のようなドラマで利用されています。

  • ラジエーションハウス
  • 偽装不倫
  • コウノドリ
  • 医龍

そのため、ネットでも同じロケ地の病院だという声が多く見受けられました。

北野サクラは脳挫傷で入院!?

さて、今回北野サクラが入院した経緯についても少し紹介していきます。

なんでも脳挫傷ということで入院となりました。

人工呼吸器を繋がれた状態になっており、もう2度と目を覚まさないという事を医師から伝えられていました。

恐らく、その徴候となる症状はいくつか見受けられると思います。

こちらの記事でも随時紹介していきますので、少々お待ちください。

ネットの反応が気になる!

まとめ

今回の記事では『同期のサクラ』でサクラが入院した病院のロケ地について紹介していきました。

一体なぜ脳挫傷になったのか?なども含めて、今後ドラマの中で明かされるかもしれません。

【参考記事】【同期のサクラ】見逃し配信!1話から最終回まで無料!

【参考記事】花村建設のロケ地はどこ? 会社の撮影場所はエムベイポイント幕張ビル

また他の記事では花村建設のロケ地や『同期のサクラ』を無料視聴する方法も紹介していきます。

ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です