守谷壬三(もりやじんぞう)とは?宿敵モリアーティ教授?演じるのは誰?シャーロックネタバレ | Forestar

守谷壬三(もりやじんぞう)とは?宿敵モリアーティ教授?演じるのは誰?シャーロックネタバレ

2019年10月7日 月曜9時からフジテレビ系列で【シャーロック】が放送されます。

世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が令和の東京に蘇る!という本作。

罪と謎に魅了された天才探偵(ホームズ)をディーン・フジオカさんが、

スマートな精神科医(ワトソン)を三代目JSBの岩田剛典さんが演じます。

3話で出てきた、不動産詐欺、地面師の親玉、「モリヤ」。

6話でも、女性に犯行を指示した人物として登場しました。

原作シャーロック・ホームズの最大のライバル、モリアーティ教授を思わせる名前です。

ドラマでの登場が期待されますが、演じるのは誰なのでしょうか?

【シャーロック】守谷壬三とは?

原作では、ホームズの最大の敵として登場するモリヤーティ教授。

3話でその名をもじった「モリヤ」が、地面師の親玉としてセリフ内で登場しました。

👉【月9のシャーロック】モリヤはモリアーティ教授?黒幕?画像

 

「モリヤは人間とはなにかを知っている」

「あの人のためなら何でもする」

3話ではそういった人物であることが明かされました。

また、6話にて、またまたモリヤが登場。

そしてその名が

守谷壬三(もりやじんぞう)

であることが判明しました。

原作のモリアーティ教授が、

ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ

ということで、じんぞうとジェームズ、ちょっと似てます。

イニシャルだと一致です!

獅子雄 誉=ししお ほまれ=シャーロック・ホームズ S・H

若宮 潤一=わかみや じゅんいち=ワトソン・ジョン W・J

登場人物のイニシャルは原作に忠実ですね!

 

女性が心酔し、「あの人のためなら何でもする」と言わしめてしまう守谷壬三。

ディーン・フジオカさん演じる獅子雄の最大のライバルになることが間違いないですね。

また20年前の事件に関わっていたことから、

少なくとも年齢は40を超えていると考えられます。

 

演じるのは誰?

ディーンフジオカ×フジテレビ系作品出演のゲスト?

フジテレビ系列で、

ディーン・フジオカさんが主演している作品が、

2018年の モンテ・クリスト伯

2019年の レ・ミゼラブル

2話のゲスト、岸井ゆきのさんや、

4話のゲスト、金子ノブアキさん、

7話のゲスト、伊武雅刀さんと山城琉飛さん

など、

ディーン・フジオカさん出演のフジテレビ作品に出演したことのあるゲストが登場していることから、

モンテ・クリスト伯、レ・ミゼラブルのいずれかからモリヤ役が出る可能性はあるでしょう。

まとめ

2019年10月7日 月曜9時からフジテレビ系列で【シャーロック】が放送されます。

世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が令和の東京に蘇る!という本作。

罪と謎に魅了された天才探偵(ホームズ)をディーン・フジオカさんが、

スマートな精神科医(ワトソン)を三代目JSBの岩田剛典さんが演じます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください