トップナイフ|東都総合病院のロケ地はどこ?前橋赤十字病院で撮影 | Forestar

トップナイフ|東都総合病院のロケ地はどこ?前橋赤十字病院で撮影

2020年1月11日の22時からスタートする日本テレビのドラマ『トップナイフ~天才外科医の挑戦~』。

今回の脚本を手掛けたのは”コードブルー”など数々の医療ドラマの脚本を手掛けた林宏司さんの初小説である【トップナイフ】。

全国のトップクラスの脳外科医が集まる東都病院脳神経外科が舞台で、4人の医師の日常や苦悩を描く本作

さて、今回はそんなトップナイフの舞台となる東都総合病院のロケ地がどこか?について調べてみました!!

トップナイフ|東都総合病院のロケ地はどこ?前橋赤十字病院で撮影

まず結論を言ってしまうと、トップナイフの東都総合病院のロケ地は群馬県前橋にある”前橋赤十字病院”となります!

ちなみに12月30日にも病院で目撃情報がありました。

そういったこともあり、前橋市の前橋赤十字病院がロケ地のようです!!

待合室の様子からしても、こちらで間違いなさそうです!

Barカサブランカのロケ地はどこ?

さて、続いては古川雄大さんが演じる来島達也が運営するBarカサブランカ

こちらのロケ地となったのは新宿2丁目にあるゲイバーのAiSOTOPE LOUNGRとなります。

まとめ

2020年1月11日(土)22時から日テレ系で放送スタートの、

『トップナイフ~天才外科医の挑戦~』。

トップナイフ (河出文庫 河出文庫) [ 林 宏司 ]

「コードブルー」など数々の医療ドラマ脚本を手がけた林宏司さんによる初小説『トップナイフ』。

全国から選りすぐりの脳外科医が集まる東都病院脳神経外科で、脳外科医として日夜戦う4人の医師を描く究極のヒューマンドラマで、天海祐希さん主演でドラマ化されます。

【参考記事】トップナイフを無料視聴する”たった1つ”の方法

舞台となる、東都総合病院のロケ地がどこか?について調べてみました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください