【義母と娘のブルース】第2期の放送はある?続編に期待の声多数!原作から推測!ぎぼむす | Forestar

【義母と娘のブルース】第2期の放送はある?続編に期待の声多数!原作から推測!ぎぼむす

2020年1月2日に放送されたTBSの人気ドラマ【義母と娘のブルース

謹賀新年SPということで、お正月はぎぼむす放送もあったりと話題になりましたね。

さて、そんな中で謹賀新年SPの最後で続編を匂わせた終わり方をしたことで話題になっています!

今回の記事では義母と娘のブルースの第2期シリーズの放送(続編)があるのか?を紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう!

【義母と娘のブルース】第2期の放送はある?続編に期待の声多数!

こちらは謹賀新年SPのラストのシーンとなります。

ドラマが放送中はたまに出てきてはすれ違うというのがずっと続いていました。

そのためネットではドッペルゲンガーなのでは?という声も多く、一体何なの?と疑問の声も多く上がっていましたね。

ただ、こちらの謎が最後の最後で回収されました。

なんとファンド買収をする会社である”ダインキャピタル・ジャパン”の代表の岩城良治さんという別人でした。

こちらの会社は亜希子さんがV字回復しようと頑張っていた会社が買収されることになり、買収しようとしているファンドがこちらの会社です。

亜希子さんは買収会社に話にいったのですが、そこで偶然宮本良一に似た岩城良治さんに出会ったというわけです。

さて、こんな終わり方をしたことでネットでは続編があるのか?と話題になっています。

ということで、ここからは原作でどうなるのか?を確認していきましょう。

ぎぼむすの続編はあるの?原作から推測!

まず結論を言ってしまうと、続編がある可能性は高いと思われます。

実際に原作では最後に20年後の話が出てきます。

恐らくですが、ドラマオリジナルストーリーになると思いますが、あの終わり方は続編。

もしくは映画化も可能性としてはあるでしょう。

TBSとしても年末年始を使って、ずっとぎぼむすを放送していましたし、可能性は高いでしょう!

ネットの反応まとめ

それではココからネットの反応を確認していきましょう!

といった声が多く上がっていました。

まとめ

今回の記事ではぎぼむすの第2期の放送があるのか?について紹介していきました。

恐らく終わり方的には続編はありそうですし、原作の終わり方は20年後にということですから、放送はありそうですね。

【参考記事】【義母と娘のブルース】ぎぼむすの動画を無料視聴!1話~最終回+謹賀新年SP!再放送情報も

また他の記事ではぎぼむすを無料視聴する方法を紹介しています。

ぜひご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください