知らなくていいコト│吉高由里子の父親は自転車屋の男?キアヌリーブスの真相 | Forestar

知らなくていいコト│吉高由里子の父親は自転車屋の男?キアヌリーブスの真相

2020年1月8日からスタートした吉高由里子さん主演の【知らなくていいコト】。

今回吉高由里子さんが演じるのは真壁ケイトという出版社の凄腕記者ということで、珍しいジャンルのストーリーとなります。

さて、そんな設定メインも面白そうな知らなくていいコトですが、吉高由里子さんの父親がキアヌ・リーブスだと話題になっています。

キアヌ・リーブスさんといえば、マトリックス主演の俳優さんですが、本当に父親がキアヌ・リーブスなのでしょうか?

今回はキャスト相関図から怪しい人物を交えつつ、本当の父親が誰なのか?を考えていきましょう!

知らなくていいコト│吉高由里子の父親は自転車屋の男?キアヌリーブスの真相

今回の設定として疑問が上がっているのは、吉高由里子さん演じる真壁ケイトの父親がキアヌ・リーブスということです。

なんでも、お母さんが1986年に出会ったとのことで、実際に写真も写っていましたね。

この他にもキアヌからお母さんに宛てた手紙などもありましたね。

ただ、1話でも明らかになったのですが、吉高由里子さんの父親はノトアトオルでした。

なんでもお母さんとノトアトオルは同じ大学にいた人物。

ちなみにこちらがノトアトオルとなります。

どうやら1987年8月10日に二人はケイト(吉高由里子)を生みます。

そして1990年8月にキャンプ場で無差別殺人事件が起こったとのことで、吉高由里子さんのお父さんは殺人犯だったというわけです。

番組の公式ページでは番組の後半でという言葉もありますが、5話以降で物語に登場するのかもしれませんね。

ネットの反応はこちら!

それではここからネットの反応を確認していきましょう!

といった声が上がっていますね。

よく上がっていたのはキアヌ・リーブスさんに許可をとっているのか?ということでしたw

まとめ

今回の記事では2020年1月8日から放送が開始された【知らなくていいコト】について紹介していきました。

明らかに吉高由里子さんの顔はハーフではないですし、もし本当にキアヌ・リーブスさんが本当の父親であれば、ハーフ顔の方をキャストとして選ぶでしょう。

恐らくですが、ドラマのキャストにある自転車屋は明らかに怪しい存在ですし、吉高由里子さんの父親の可能性もあるかもしれません。

【参考記事】知らなくていいコトの見逃し配信!1話から最終回まで無料!11つの動画サイトを調査

【参考記事】【知らなくていいコト】ロケ地&撮影場所はどこ?東源出版は証館ビルで特定!1話~最終回

また他の記事では【知らなくていいコト】を無料視聴する方法やロケ地&撮影場所を紹介してます。

ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください