知らなくていいコト│ノトアトオルは誰?乃十阿徹(小林薫)は自転車屋の男 | Forestar

知らなくていいコト│ノトアトオルは誰?乃十阿徹(小林薫)は自転車屋の男

2020年1月8日に放送された日本テレビ系列のドラマ【知らなくていいコト

今回は真壁ケイト(吉高由里子)という凄腕記者の女性で、殺人犯の娘が主人公

1980年に無差別殺人事件を起こしたと1話で判明しましたが、一体”ノトアトオル”は一体どんな人物なのでしょうか?

今回は”ノトアトオル”が誰なのか?を紹介していきます!

知らなくていいコト│ノトアトオルは誰?乃十阿徹(小林薫)は自転車屋の男

まず【知らなくていいコト】の公式HPを見ると、ノトアトオルという人物が出ています

1話の最後にも出てきていましたが、現在は漁村で自転車屋として働いているようですね。

現在は出所しているようで、こちらの記事はモト彼である”尾高(柄本)”が撮影しています。

そんな乃十阿徹ですが、1980年に無差別殺人事件の犯人として逮捕されているんです!

そういったこともあり、1話の最後で吉高由里子さん演じる真壁ケイトは彼氏であった野中に振られてしまうのでした。

真壁ケイトの父親である乃十阿と母親の杏南の出会いは?

二人の出会いは大学だったと描かれています。

お母さんは1980年3月に慶英大学を卒業したようで、その後乃十阿徹はその大学の教授となっています

二人はスタインベックが専攻だったことが出会いのキッカケとされています。

そして1985年にノトアトオルはお母さんに指輪を渡しました。

その2年後である1987年8月10日に娘(つまり真壁ケイト)を出産。

さらに3年後の1990年8月にキャンプ場で無差別殺人事件をノトアトオルが起こすことになりました。

まとめ

今回の記事では2020年1月8日からスタートした【知らなくていいコト】を紹介していきました。

吉高由里子さん演じる真壁ケイトの父親が殺人事件を起こした犯人ということで、今後事件の真相を含めて謎が明かされていきそうですね!

また尾高(柄本)が真相を知っている可能性もありますし、一体どうなるのかが気になります。

【参考記事】知らなくていいコトの見逃し配信!1話から最終回まで無料!

【参考記事】知らなくていいコト|吉高由里子のコートが可愛い!ブランドと購入法!

他の記事では【知らなくていいコト】を無料視聴する方法や吉高由里子さんのコートも紹介しています。

2 Comments

あかさたな

こんにちは。実は野中春樹は乃十阿徹と関係があるのではと思ってしまいました。本当に乃十阿徹がケイトの父親なのか気になります

返信する
あかさたな

こんにちは。実は野中春樹が乃十阿徹と何かしらの関係があったりして?ちなみに、ケイトの父親は本当に乃十阿徹なのか気になります

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください