【テセウスの船】ワープロを打っているのは誰?犯人黒幕の正体!ネタバレ | Forestar

【テセウスの船】ワープロを打っているのは誰?犯人黒幕の正体!ネタバレ

2020年1月19日に放送が開始された【テセウスの船

竹内涼真さん演じる心が実の父親の殺人事件の真相を解き明かす

令和と平成の時代を行き来するミステリーとなっています。

さて、そんなテセウスの船ですがストーリーの途中でワープロを打つシーンが流れます

ネットでは、ワープロを打っているのは犯人や黒幕では?と話題になっています。

今回はワープロを打つ犯人をネタバレで紹介していきます。

※この先ネタバレを含みます。

【テセウスの船】ワープロを打っているのは誰?犯人黒幕の正体!ネタバレ

こちらの他にも、このようなワープロを打つシーンが流れています。

計画は完璧だという文章は明らかに犯行をほのめかすものとなっています。

この他にもパラコートについてもワープロを打っている様子が写し出されました。

そして、1番怪しいとされている佐野文吾もワープロを打っているシーンが流れています。

つまり、佐野文吾が犯人となるようなシーンが流れているわけです。

さて、真相を言ってしまうと、ワープロを打っているのは佐野文吾ではありません

ワープロを打っている真犯人は誰?

まずネタバレをしてしまうと、、、犯人は小学校の生徒となります。

名前は加藤みきおという人物ですね。

そして、この犯人は1話目の冒頭で出てきた車椅子の男になります。

名前は安藤政信となります。

名前は異なりますが、色々とストーリーが進むにつれて真相が明らかになっていきます。

まとめ

今回の記事では【テセウスの船】でワープロを打っていた犯人が誰なのか?を紹介していきました。

原作マンガではカセットテープになっていましたが、こちらは原作とは異なる点ですね。

また1話の最後で崖に落ちるシーンもありませんでしたので、ドラマオリジナルの部分は多くなるかもしれません。

【参考記事】【テセウスの船】見逃し動画!1話~最終回を無料視聴

【参考記事】【テセウスの船】音臼村は本当にある?宮城に実在してるか調査!モデルやロケ地は?

他の記事では【テセウスの船】の見逃し視聴方法やロケ地についても紹介しています。

ぜひご覧ください

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください