【2019】紅白で白組は1組足りない!誰が出場?理由は交渉待ち? | Forestar

【2019】紅白で白組は1組足りない!誰が出場?理由は交渉待ち?

2019年11月14日に2019年12月31日に行われる”紅白歌合戦”の出場者が決定しました。

フーリンやLisa、髭男など新しい面々も出る中で話題になっていることがあります。

それこそが白組の出場者が1枠空きがあり、紅組のアーティストと数が合わないんです。

そのため、ネットではなぜ白組が足りないのか?や誰が出場するのかが話題になっています。

今回は理由も含めて、一体誰になるのか?をネットの予想を交えつつみていきましょう!

【2019】紅白で白組は1組足りない!誰が出場?理由は交渉待ち?

上の画像を見てもわかるように、白組だけが人数が足りない状況となっています。

そのため、ネットではなぜなのか?と話題になっているわけです。

恐らくですが、スペシャルゲストがいる

もしくは、出演交渉中となっているのではないかなと思われます。

2018年には松任谷由実さんがサプライズで登場したりもありましたし。

2019年は令和となり初めての紅白歌合戦となります。

そういった事もあり、大物ゲストがサプライズでということは十分に考えられそうですね!

白組の残りは誰になるの?ネットの推測はこちら

それでは、ここからネットの予想を交えつつ見ていきましょ。

まず候補として上がっているのはこちらですね。

  • 米津玄師さん
  • X JAPANさん
  • RADWIMPSさん

基本的に多くの方が予想として挙げているのは、以上の3組ですね。

米津玄師さんは2018年に出場していることもありますが、かなり交渉に時間がかかったといいますし。

可能性は高い気がしますね。

まとめ

今回の記事では2019年の紅白歌合戦で白組の残りはどのアーティストになるのか?を予想していきました。

恐らく何かしらゲスト的な人が登場する気もしますが、一体どうなるのでしょうか。

こちらに関しては、情報が判明次第追記をしていきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください