高橋脩は玉沢徳一郎の同級生!金銭トラブルが銃撃の理由?顔画像も | Forestar

高橋脩は玉沢徳一郎の同級生!金銭トラブルが銃撃の理由?顔画像も

2019年12月10日に衝撃的なニュースが報じられました。

元農林水産省大臣で元自民党議員の玉沢徳一郎さんが自宅近くで銃撃をされて足を負傷されました。

犯人の男は80代の男性で名前は”高橋脩(たかはし さとし)”。

どうやら盛岡第一高等学校時代の同級生で、過去に金銭トラブルを起こしていたようです。

今回の記事では”高橋脩の顔画像”や”玉沢徳一郎へ”のサイトを紹介していきます。

高橋脩(さとし)のプロフィール

名  前:高橋脩(たかはし さとし)

住  所:盛岡県奥州市

年  齢:82歳

学  歴:盛岡第一高等学校

自称ジャーナリスト・農業

今回、玉沢徳一郎さんを自宅近くで銃撃した犯人はこちらですね。

どうやら高校時代の同級生とのことで、玉沢徳一郎さんが立候補時に事務局長を勤めていたようです。

その際に、お金のやりくりをしていた人物だと思われます。

こちらは犯人と思われる高橋脩さんが運営しているサイトの文章です。

このサイトによると1972年の衆議院選挙の際に、お金を工面するため。

高橋脩さんが1000万円を捻出。

ただ、こちらは借用書がなかったことから高橋脩さんへお金が帰ってこなかった。

裁判なども行ったようですが、事実は認めたが、お金に関しては時効で返してもらえなかったとの記載がありました。

つまり、高橋脩容疑者と玉沢徳一郎さんはお金問題があったというわけですね。

玉沢徳一郎へのサイトが怖すぎると話題に

こちらは高橋脩容疑者が運営していたとされるサイトです。

相当な恨みがあるのがわかりますね。

こちらには高橋脩容疑者と玉沢徳一郎さんの関係性が記載されています。

#玉澤徳一郎 は選挙に出馬する際に、高校の同級生の #高橋脩 からバラマキ用の裏金として1000万円借りたけど返さなかった。

高橋が裁判起こしたら、玉澤は認めたがお金は時効ということで返してもらえなかった。 裏切られたからそれを公表して、殺そうと思った。そんな感じ?

まとめ

今回の記事では玉沢徳一郎さんを銃撃した高橋脩容疑者について紹介していきました。

また他の記事では玉沢徳一郎さんの自宅に関しても紹介しています。

ぜひご覧ください。

【参考記事】玉沢徳一郎の自宅はどこ?岩手県盛岡市の材木町!家の外見画像はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください