モニタリング│春日のプロポーズの言葉がイケメンすぎる!感動の全文内容・動画 | Forestar

モニタリング│春日のプロポーズの言葉がイケメンすぎる!感動の全文内容・動画

オードリー春日が結婚を決意し、

4月18日のTBS系「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」

生放送で重大発表!と予告されていましたが、

番組冒頭で、なんと、

人気お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さんが結婚するとのことの報告がありました!

そして、春日さんが結婚を決意し、プロポーズするまでの、120日間を独占密着ということで、放送について記載していきます!

モニタリング 春日は交際10年だった

クミさんとの交際について、交際5年と公表していた春日さんですが、

実はM-1に出場した2008年にはクミさんと付き合っていたことが判明。10年愛です。

人気上昇中の2008年に、週刊誌に撮られてしまったのですが、

世間にはフラれたということにし、相方の若林にも嘘を突き通し続け、クミさんを守った春日さん。

すごい・・愛を感じます。一途な愛です。

ケチだな~といつものように春日さんを笑える感じではなくって、とってもカッコいいです。

 

春日のプロポーズ ゆずとのコラボ「ゆかすず」でピアノ演奏

春日さんのプロポーズについて、ゆずの協力で、春日さんはピアノを猛練習。

栄光の架け橋を披露します。

忙しいスケジュールのなかで、しっかり練習してきていました。

春日のプロポーズの言葉 手紙の内容全文

クミさんの理想のプロポーズの場所、教会で手紙を読んだ春日さん。

クミさん。

今までのたくさんの手紙をもらってきたけど、今日は初めて手紙を書きます。

昨日クミさんからの数々の手紙を読み返しました。

誕生日、記念日、M-1の日。

そのどれもが春日のへの気持ちに溢れ、気遣い、

最後は、「また来年も同じように祝いたい」で終わっていました。

全ての手紙に二人の将来へのたくさんの希望が詰まっていました。

しかし、5年前を最後に、結婚はどうするの、というメールに変わっていました。

不安にさせて、悲しくさせて、辛い思いをさせて、ごめんなさい。

結婚している友達が多くいる集まりで、話に入っていけず、台所で料理を作るふりをさせてごめんなさい。

結婚で何かが変わってしまうのが怖かったのです。

クミさんのことより、自分の事しか考えてこなかったのです。

好きな人の一生を幸せにする覚悟が生まれるのに、10年もかかってしまいました。

長い間、待たせてごめんね。これからも、携帯をいじって、ハイボールを飲んで、寝るだけかもしれないけれど、焼肉は絶対食べ放題かもしれないけれど、誕生日プレゼントは中古かもしれないけれど、

ただ温泉に行く時、たまには特急に乗りましょうか。

この先の普通の日を一緒に普通に過ごしたいです。結婚して下さい。お願いします

 

ネットの反応

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です