【18祭】AlexandrosのPhilosophyの歌詞!0.5のフル動画はこちら! | Forestar

【18祭】AlexandrosのPhilosophyの歌詞!0.5のフル動画はこちら!

2019年12月21日にNHKの人気番組【18祭】が放送されました。

1,000人の18歳が集まり、合唱するシーンは迫力もあり感動します。

さて、今回はAlexandros(アレキサンドロス)が出演されましたが。

披露した【Philosophy(フィロソフィー)】と【0.5】の歌詞とフル動画について紹介していきます。

【Alexandros】出演した18祭の放送内容はこちら

18祭はアーティストが、人生の岐路に立つ18歳の若者たちと共演する番組ですね。

1000人もの若者と合唱する姿は放送の度に感動を呼び起こして、話題になります。

そして、2019年は人気バンドの”Alexandros”が担当することになったわけです。

これまで【RADWIMPS】や【WANIMA】【ONE OK ROCK】などが出演をしていましたね。

また番組では半年に渡り、密着した[ALEXANDOROS]と18歳たちのドキュメントも放送となります。

ナレーションは森七菜さんが務めることになりました。

【18祭】AlexandrosのPhilosophyの歌詞!0.5のフル動画はこちら!

それでは、ここからAlexandros18祭で披露した【Philosophy(フィロソフィー)】の歌詞とフル動画を紹介していきます。

まずは0.5の動画ですが、もう少々お待ち下さい。

続いてはPhilosophy(フィロソフィー)の動画はこちらです。

そして文字起こしをしたものはこちらです。

Philosophyの歌詞はこちら!

何回やっても失敗してばっかで

(もうやーめった)って笑った

(自分はいいとここれくらだいなんだな)

いいかけて、また笑った

おーおーおー

そんなこんなで、ごまかしてばっかで

感情を平均に保った

(最高)称賛して

(最低)見下して

(普通)に身を隠した

大体のことは把握したつもりで

だけど、どうしようもないほどに抗ってしまう

何もかもが光って妬ましく思えた

あの夜、ぼくはどうしても笑えずにいたんだよ

マイナスな感情は、マイナスでしかないの?

Oh Oh

ボクはボクでしかない

YES、I KNOW

Im right

YES、I KNOW

Im right

下向いてたら(上向きなさい)って

無理やり(頑張らされた)

でも下向きながら、目線だけ上げて睨むほうがボクらしいよ。

ボクの哲学は揺れ続けるだろう

それでいいだろう、あてもないまま

抗っていこう

誰もが束になって、ぼくをどう批判したって

何事もない顔して、ねじ伏せればいいのさ

マイナスな感情はマイナスで✕ればいいよ

ボクはボクでしかない

YES、I KNOW

Im right

YES、I KNOW

Im right

ラーラーラーラー

何もかもが光って妬ましいと思ったら

その想い忘れないで

それ以上に光ればいい

マイナスな感情はマイナスだけじゃないよ

Oh Oh

君は君でしかない

YES、YOU KNOW

You are right

誰もが束になって、ぼくをどう批判したって

何事もない顔して見返せばいいのさ

マイナスな感情はマイナスで✕ればいいよ

ボクはボクでしかない

YES、I KNOW

Im right

まとめ

今回の記事では2019年12月21日に放送された【18祭】について紹介していきました。

Alexandrosは【Philosophy(フィロソフィー)】と【0.5】を披露しましたが、どちらも最高でしたよね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください