【消えた天才】伊東恵(シンクロ)の現在の職業は?仕事はグラフィックデザイナーと噂も | Forestar

【消えた天才】伊東恵(シンクロ)の現在の職業は?仕事はグラフィックデザイナーと噂も

2019年12月16日にTBS系列で【消えた天才】の3時間スペシャルが放送されるということで非常に楽しみですね(*^-^*)

なんでも今回のゲストはホリエモン、山田哲人選手、葛西紀明選手、そしてシンクロの小谷実可子さんが出演されます!

そして今回の記事で注目をしていきたいのが、シンクロの小谷実可子さんの消えた天才ですね。

その消えた天才として登場するのが、伊東恵(いとうめぐみ)さんです。

それでは伊東恵さんの現在、そして今の仕事は何をしているのか?も含めてプロフィールを紹介していきます!

伊東恵さんのプロフィール

まず最初に伊東恵さんについて簡単にプロフィールを確認していきましょう。

生年月日:1966年3月6日

出  身  地:東京都

学  歴:和洋九段女子中学校・高校⇒青山学院大学

伊東恵さんは5歳の頃から水泳をスタートされていて、8歳からシンクロを始めたようです。

そして最終的には1986年の世界選手権のデュエット部門でも3位という素晴らしい成績を残されています。

しかし、伊東恵さんは22歳という選手としても伸び盛りな時期に引退をされてしまったんです。

なぜ引退をしたの?理由は一体なぜなのか?

伊東恵さんが引退をしてしまった理由は、もしかするとオリンピックの出来事が原因かもしれません。

実は伊東恵さんは小谷実可子さんと田中京さんと共にオリンピック代表に選出されていたんです。

ちなみに選出されたのは、ソロとデュエットの2種目の競技でした。

普通に数えれば3名の選手全員が出場できるのですが、ちょうどその当時伊東恵さんは成績が振るわず結果を出せていなかったんです。

その結果小谷実可子さんがソロとデュエットに出場することになり、伊東恵さんが出場できなかったという結末になったんです。

そして、3人の中で自分だけがメダルを獲得できなかったという状況になり、その後は引退という流れになったというわけです。

【消えた天才】伊東恵(シンクロ)の現在の職業は?仕事はグラフィックデザイナーと噂も

さて、それでは伊東恵さんが現在何をされているのか?について調査をしていきましょう!

どうやら20年前のインタビューでこんなことを伊東恵さんが話されていたようです。

現在はシュノーケリング、エアロビクスなどのスポーツを楽しむかたわら、コンピュータグラフィックデザイナーを目指し勉強中。

つまり、現在は全く水泳に関係していない職業についている可能性は高いと思われます。

基本的に消えた天才に出演されたスポーツ選手は、そのスポーツのことが嫌いになっていることが多くありますからね。

ただ、こちらのコメントも20年前のものですし、番組で今現在の近況を話されるでしょうから追って追記をしていきます。

もう少々お待ちください( ゚Д゚)

まとめ

今回の記事では2018年12月16日にTBS系列で放送された【消えた天才】に出演された伊東恵さんについて紹介していきました(*^-^*

そのまま続けていたらメダルを獲得できたのでは?と思うし、ちょっと残念な気持ちになりました。

ただ、また新しく人生を歩まれているようですし、これからも頑張っていただきたいんですね!

ちなみに他の記事では【消えた天才】で紹介された方を多く取り扱っていますので是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です